ライフカード発行が高騰中♡入会特典のカードポイントもマイルに替えちゃおう♡

各種クレジットカード

こんにちは!去年、マイル欲しさになんとなく発行したライフカード。ポイントの条件だけクリアして、あとは放置・・・だったんですが、改めて確認すると、「いや、今が発行しどき」かも。と思ったので、1記事書きます。

ライフカードとは

ライフカードは、年会費無料のクレジットカードです。

今、発行するなら(2018年3月26日時点)

今、発行するなら、

ちょびリッチ =12,000円相当(24,000ちょびポイント)でポイント高騰中!

 

ライフカード発行手順

ライフカードの発行手順は、比較的簡単でした。

また、口座振替の設定もオンライン上で完了するので、楽です。

ライフカード発行特典

ライフカードは、現在新規入会キャンペーン中です。

発行後、下記の9つの特典すべてをクリアすると、ライフカードのポイント3,000ポイントがもらえます。

全てクリアは難しくても、半分ぐらいは、そんなに難しくなくクリアできそうですね。

ライフカード基本情報

ライフカードの締切日・支払い日

【締切日】
・ショッピング:毎月 5日締め、当月支払い開始
※一部の加盟店では締切日が異なる場合がございます。
・キャッシング:毎月月末締め、翌月支払い開始

【支払日】
口座振替日:ご請求月27日またはご請求月翌月03日
※金融機関休業日は翌営業日
※口座振替日は、登録の金融機関により異なります。

ポイントプログラム

まず、ライフカードで魅力的なのは、誕生日月は、ポイント3倍

(とはいえ、以前は5倍だったそうなので、改悪の印象が強い模様)

初年度は、1.5倍

有効期限は、5年もある!これは、うれしいです。

やっぱり、クレカポイントは、マイルに替えれてなんぼでしょ。

で、そのポイントはどう使えるかが、重要ですよね~。

今回の9つの特典すべてクリアして、ライフカードのポイント3,000ポイント付与されたとして、考えてみました。

例えば、ソラチカルートに回せたら

ライフカードポイント⇒Gポイントに交換で12,000PT

下記は、さらに、三井住友カードとPexを経由していますが、Gポイントから東京メトロへ直接交換可能(5%手数料かかる)なので、12,000Pt×0.95×0.9=10,260ANAマイル

ぐらいにはなりますかね~。ソラチカ偉大すぎる笑

ただ、まぁ・・・ソラチカには間に合わないので、じゃぁ、この3,000ポイントどうすんのよ!っていうと、

ライフカードからANAマイルに直接交換すると、7,500マイルになります。

で、他のマイルに交換できるか考えると、dポイントにも交換できる!ということで、JALマイルにも交換できます。

さらに、ライフカードからGポイントに交換ができるということは・・・そうです!

シンガポール航空のマイルにもかえられます三井住友カードが必要です

シンガポール航空のマイルの貯め方は、こちらの記事をどうぞ

シンガポール航空のマイルがかなり貯めやすくなっている件!
こんにちは! 2017年学んだことを一つあげるとすれば、「ファーストクラス沼は深い」です。 国際線ファーストクラスデビュー(もちろん、マイルで乗ってます。)したところ、これは人生で一回きりの経験だわ!と思うどころか、「よし、マイ...

で、もう一度、ANAマイルに戻ると、三井住友カードがあれば、ライフカードからPexまでもっていけるので、

nimocaルートで、×0.7でANAマイルに交換できるということになりますね。

ライフカード3,000Pt⇒Gポイント12,000Pt⇒⇒Pex120,000Pt⇒8,400ANAマイルになりますね♪(途中、2枚クレカいるけども。最終、九州か函館にいかなあかんけども笑

nimocaルートについては、こちらの記事でソラチカの次の候補としてまとめています。

ソラチカルートの終了宣言を受け、今すべきことは?【かけこみ広告追加】
こんにちは。今年は、冬休みが長かったので、本日2018年1月9日が仕事はじめでした。そんな仕事はじめの今日は、「ソラチカルートが終了」となることが、各種HPで発表されました。さて、どうしましょうか。 ソラチカルートが終了 ソラチカルート...

どうなんでしょうか。

①交換後のマイル数を追及して、ANAマイルに交換する。(ANA7,500マイル以上)

②ANAよりも貯めにくいJALマイルに交換する。(JAL7,500マイル)

③ファーストクラス、スイートクラス目指してシンガポール航空マイルに交換する。(シンガポール航空7,200マイル)

※Gポイントに交換した時に、ちょっと目減りしちゃうのがネックですけど、私だったら、断然、シンガポール航空にしますね!

「JALも貯めにくい」といえども、やっぱりシンガポール航空に比べたら、dポイントルート、ドットマネールートが活きているJALマイルの方が他に貯める方法は十分にありますから。

↓ソラチカ終わってものんびりする暇ないぐらい忙しいです。笑

ついでに、ちょびリッチで12,000Ptもらって、これも×0.6でシンガポール航空のマイルにすれば、7,200シンガポール航空マイルなので、③とあわせて、最大14,400シンガポールマイルゲットです。(交換の際に、三井住友カードが必要です。)

そんなわけで、ライフカードについて、あまり語れることないだろうなぁと思っていたけど、シンガポール航空マイルに替えられるんだったら、書いておかなくちゃ♪となりました。

あー、私も今年のキャンペーンで発行したかったです(泣)

って、まぁ、シンガポールいったことないんで、まずは、有償でもいいから、シンガポール航空エコでシンガポールいくのが今年のミッションです!笑

コメント