【クレカ見直し第1弾】注意深く・・・楽天カードを解約した話~楽天カード解約する前にしておくこと!~

各種クレジットカード

こんにちは!苦渋の決断ではございますが、楽天カード解約いたします。

解約理由

ただ単に、保有しているクレジットカードの枚数をこれ以上増やしたくないな。と思ったから。

最近、ポイントサイトのクレカ案件でANA1万マイル相当なんてこともざらですよね。今後も、クレカ案件やっていくなら、増え続けちゃうので、いったん保有しているクレカを見直しし、結果、楽天カードは手放すことといたします。

約1年ほど使わせていただきました。入会時にもらった楽天ポイントももちろんすっかりつかいきり、今や、楽天での買い物も、ぶっちゃけ楽天カード使ってないので、そろそろ潮時かしら、と。

あと、nanacoと紐付できるのは、楽天カードの中ではJCBブランドだけなんですが、それを知らずに、VISAで発行してしまったのもあって、今後、楽天ポイントがしがし貯めるから、やっぱり楽天カードもがんがん使っていくよ!ってことがあれば、その時は、JCBブランドで再発行しようと思います。

一つ、解約で残念なのは・・・、楽天カードの紹介ができなくなることかな。一人紹介で2,000Ptでしたっけ?これは、ちょっと残念。(それでも、私に紹介してほしいよ!という稀有な方がいらっしゃいましたら、母の紹介コードをご紹介します。笑 だってー、楽天カードの紹介は、紹介コードいれるだけだからー、紹介受ける人に特にデメリットないんだよー。)

解約における心配事

解約における心配事
・楽天カードと楽天ポイントカードが一体になっているため、楽天カードを解約した後もポイントカードとして、このクレジットカードを持ち歩かないといけないのか。
・楽天ペイ(アプリ)に、楽天カードと楽天ポイントカードを紐付しているが、それはどうなるのか。

この2点です。なお、楽天ペイに楽天ポイントカードを紐付した話は、コチラ(目次の3)の記事をどうぞ。

というわけで、クレジットカード解約後も、快適な楽天ポイントライフを過ごすため、注意深く、すべき準備を行い、楽天カードを解約することにしました。

楽天カード解約前に準備したこと

まず、楽天ポイントカードの仕組みをちょこっと確認しておく必要がありました。

よくある質問から、

Q:複数の楽天ポイントカードをまとめたい
1つの楽天会員登録に利用登録が可能な楽天ポイントカードは15枚までとなっております。
利用しなくなった楽天ポイントカードは、こちらから登録削除を行った上でハサミで切ってから破棄してください。
利用登録をまだしていない楽天ポイントカードの登録はこちらから利用登録をお願いいたします。
なお、利用登録後に楽天ポイントカードを破棄されても、付与されたポイントがなくなることはありません。

※利用登録前のカードを破棄されないようご注意ください。
※楽天ポイントカードは、署名されているご本人以外はご利用になれません

 

Q:複数のカードで貯めたポイントを1枚のカード提示のみでポイント利用可能か

1枚のカード提示でご利用いただくことが可能です
ポイントは利用登録が完了していれば、カードごとではなく、利用登録を行っている楽天会員のポイント口座にすべてのポイントが貯まります。
お買い物の際には、ご登録のカードあるいはアプリのいずれかお一つをお使いいただくことで、口座に貯まったポイントをご利用頂けます。

ということで、察するに、

私の心配事は、
①新たな楽天ポイントカードを取得する(クレカと一体でなくポイントカードだけのもの)
これを楽天ポイントカードBとする。
②私の楽天会員登録に、楽天ポイントカードBを登録する。
③楽天ペイに紐付している楽天ポイントカードをBのカード番号に変更する。
④楽天ペイに紐付している楽天カードは、別のVISAブランドカードに変更する。
(楽天ペイに紐付するクレジットカードは、楽天カードでなくてもよい。というちょっと意外な事実)
⑤楽天カードに紐付されている楽天ポイントカードは、会員登録から登録削除を行う。
⑥楽天カードを解約する。はさみできって処分する。
⑦今後、買い物する時は、楽天ポイントカードBを利用する。

これで、解決するような気がします。

(長々書きましたが、要は、新しいポイントカードを登録してから、もとのカードを処分・解約する!ってことかな。)

新しい楽天ポイントカードをゲットしにいく

はて?楽天ポイントカードってどこでもらえるのかな?と思ったら、これもHPにありました。

Q:楽天ポイントカードはどこでもらえるのか
楽天ポイントカードの一部パートナー企業(※1)にて、楽天ポイントカード付き台紙(無料※2)をご用意しています。

※1 大丸松坂屋百貨店・得タク・アリさんマークの引越社・引越しは日通・サカイ引越センター・葬儀会館ティアを除く
※2 一部パートナー企業(ポプラグループ)を除く

楽天ポイントカードパートナー企業につきましては、こちらをご確認ください。

パートナー企業、めっちゃある!でも、どこでもらうのが楽ちんか、、、微妙。
(え、シアトルベストコーヒーで楽天ポイントつくの?意外~)

とりあえず、会社の近くのつるやゴルフで、カードだけもらいにいくことにしました♫

【実際の解約手順】・・・前に書いた想定手順とちょっと勝手が違ったので、実際の解約までの手順を示しておきます。

①新たな楽天ポイントカードを取得する(クレカと一体でなくポイントカードだけのもの)
これを楽天ポイントカードBとする。・・・つるやゴルフでもらってきたカード
②私の楽天会員登録に、楽天ポイントカードBを登録する。
③楽天ペイに紐付している楽天ポイントカードをBのカード番号に変更する。

↑これが、できませんでした。なので、まず同じく楽天ポイントカードの管理画面から、楽天カードと一体となっているものの「一時利用停止」を行います。 

なお、これは、楽天カード解約についての説明書きのところにも、先に一時利用停止を行う旨記載されていたので、踏んでおいたほうがよい手順かと思います。

なお、もとのカードを停止しても、楽天ペイ上では、もとの保有ポイントがちゃんと使えるように表示されています。

④楽天ペイに紐付している楽天カードは、別のVISAブランドカードに変更する。
 ⇒実際は、上記の表現とは違って、楽天ペイアプリに指定のクレジットカードを登録するのではなく、自分の楽天会員登録に紐づけしたいクレジットカードをまず登録しないといけません。

登録手順:楽天ペイアプリの設定画面で「お支払い元の設定」に選択

⇒「+新しいカードを登録」を選択すると、「楽天会員情報管理」画面にとびます。この中で、クレジットカード情報を選択し、「国内決済用クレジットカード情報」の「新規カード情報の追加」画面から、楽天ペイの決済に使いたいカードを登録後、

「楽天ペイ」に戻り、使いたいカードを選択して、「このカードを選択」する必要があります。(もし、今回紐づけしたいクレジットカードが自身の楽天会員情報にすでに登録されていたら、この手続きは不要になると思います。)

⑤楽天カードに紐付されている楽天ポイントカードは、会員登録から登録削除を行う。
⑤楽天カードを解約する。はさみできって処分する。
 ⇒楽天カードは、電話で解約します。(HPからは不可)

⑦今後、買い物する時は、楽天ポイントカードBを利用する。
⇒この後、ダイコクドラッグで買い物した時に、楽天ペイの楽天ポイントバーコード見せたら、これで買い物できました!

無事、完了しました!

だって、今持ってる期間限定の楽天ポイントって、買ったやつですからね!もし、ポイント消えたら、ポイント失効しちゃったーって、落ち込むぐらいでは済まないですからね。無事、ポイントもなくさずに、快適な楽天ポイントライフを手に入れました♫

私がいれてる楽天アプリ

私がいれている楽天系のアプリは、以下の二つ

●楽天ペイ(ポイントカードのアプリも兼ねているし、ポイント払いにも使える。楽天ペイで支払えば、楽天ペイのポイントもつく)
●楽天チェック (楽天の提携のお店にいって、アプリを起動させ、チェックインをおすと、楽天ポイントがもらえます。大阪は、ローソンも対応してます~。)

 

おまけ

あれかな、なんで、一つの会員IDに、ポイントカード15枚もつけれるのか、ちょっと意味わかんなーーいって思ったけど、提携企業ごとにサービスが違うからあれこれ、増えてく人もいるのかな。いずれにせよーーー、私は、ゴルフしない。笑

そうして、また新たなクレジットカードの見直しの旅にでるのであります!陸マイラーの地道な戦いは、まだまだ続くよ・・・。