【大阪グルメ】茶酔楼 時ノ葉 で点心・中華満喫ディナー

大阪グルメ

こんにちは!

大阪新町(西区)にある中華のお店「時ノ葉」へ行ってきました。

茶酔楼 時ノ葉

大阪・新町で有名な「酒中花 空心」の2階にある「茶酔楼 時ノ葉」

存在は知っていたのですが、なかな行くきっかけがなかったのですが、友人がここに行きたい!

と言ってくれたので、行けることになりました。

ディナーは予約必須と思います。

この時も、2人だったのでカウンター席をかろうじて予約できたという感じでした。

茶酔楼 時ノ葉でディナー

※食事に行ったのが、2020年11月で、このブログを執筆しているのが2021年6月です。

メニューの写真を撮っていないので、記憶と写真をたよりに紹介します~。

点心

小籠包とたぶん海老蒸し餃子かな

スペアリブ

「スペアリブのなんとか」と青菜ですね。中華へいったら、絶対食べたくなる

白子入り麻婆豆腐

白子入りの麻婆豆腐って、誰が考えたのか・・・。しびれ具合もなかなかの美味でした。

時ノ葉名物 担々麺

これ!↓ 友人もこれが名物ならしいよ。っていうんですけど、写真みて、いや、でも大丈夫なのか・・・って、悩んでいたんですが、お店の方に「さっきの麻婆豆腐食べられたら大丈夫」と言われて、そうなのか!と頼んでみたら、たしかに見た目とはウラハラ?に、美味しい四川担々麺でした。

食べてよかったです。

美味しいから、是非!

点心

カスタード入りかなぁ。(記憶があいまいで申し訳ないです)

友人がお酒をあまり飲まない人だったので、私も今日はノンアルコールで通そうかと、

ノンアルコールビールを飲んでいただんですが、2杯目、無意識に焼酎頼んでいて、

頼んでから、「あれ、私、今日お酒飲まないって言ったよね??」て気づいて、友人にも、

「結局、飲むんやな」と思ったと笑われました。そりゃ、こんな美味しい食事、飲んじゃうよね。

振り返ると、4人ぐらいいるともう少しいろんな種類食べられたのにな!って感じです。

点心ももっといろいろ食べたいし。再訪を誓うお店です。

参考に、2人でそれぞれ飲み物2杯、2万円はいかないぐらいでした。

酒中花 空心のランチ

1階の酒中花 空心(シュチュウカ クウシン)のランチと言えば、いつも行列ができる人気店です。

メインが2種類用意されていて、どちらか選ぶか、どちらもハーフでいただける双竜にするかになりますが、大体、どちらかに決められず双竜にしてしまいます。

まだ、夜は行ったことがないんですが、ランチでも、スタッフさんがきびきびと仕事をしていて、由緒正しき中華のお店という感じです。

※定休日は月曜日

詳しくは、お店のHPをご確認ください。