【韓ドラ/感想/無料視聴】「密会」の原作は「東京タワー」という驚き~みどころと視聴方法~

韓国ドラマ

こんにちは!

韓国ドラマ「密会」を観ました。

原作が、江國香織の「東京タワー」ということを観始めてから知りました。

小説は一度読んでいて、むしろ映画化された「東京タワー」はDVDも持っているほど好きな映画なんですが、、さて、原作と密会どちらが面白いでしょうか。

「密会」について

20歳の青年と40歳の人妻が奏でる美しき愛の旋律。密愛から、やがて純愛へ

美しく切ない大人のラブストーリー

予告編

韓国ドラマ「密会」DVD予告編

相関図

この作品は、「FODプレミアム」で観ることできます!
公式サイト>>
1か月間無料キャンペーン中!【FODプレミアム】
1ヶ月無料キャンペーンでの視聴方法については、この記事の最後にご紹介しています。

原作・映画「東京タワー」

「恋はするものじゃなくて、落ちるものだ」

というのは、この映画のキャッチコピー。

あらすじ:CMプランナーの妻、詩史は20歳年下の透と恋に落ちていく。それから詩史と透は秘密の関係を重ね続けていた。また、透の友人、耕二も恋人がいながら主婦の喜美子と恋に落ちていく。そして、この2組の恋人たちの愛は続いていくのだろうか…。

原作の方は、2組のカップルを描いていて、どちらかと言うと、透(岡田准一)×詩史(黒木瞳)がメインでしょうか。

もう一組は、耕二(松本潤)と喜美子(寺島しのぶ)の方は割と下世話な不倫カップル。よくあるパターンみたいな。

映画のネタバレ

映画「東京タワー」では、

詩史の夫にも透の母親(詩史と透の母親は友人関係)にも二人のことがばれて、別れた傷心の透は、フランスへ留学。

結局、詩織は最後、夫と別れ、自分のお店も手放し、全て捨てて透のものへ。っていう結末でした。

確か、小説と映画で結末が違ったりしたんじゃないかと思うんですが、どうだったしょう。

まぁ、純愛だった。。。みたいな話かな。

私は、東京タワーの映像がきれいだったり、透の家のインテリアが好きだったりもあって、DVDも持っている感じです。もちろん、この頃の岡田君は美しいし。

ドラマのネタバレ含む感想

ネタバレなくして語れない感想・・・ということで、

ざっくりいうと、年の離れた不倫カップルの話なんですが、

ドラマの方は、キム・ヒエの演じるオ・へウォン

この人は、仕事はしているけど、すごいセレブな暮らしをしていますね。

逆にいうと、そのセレブな暮らしをするために、さして愛情のない夫と結婚し、

仕事では会長や理事長から信頼を得るために、いろいろなものを犠牲にしている感じ。

このへウォンという人がなぜここまで無理をして、この暮らしを維持しようと

するのか、(例えば、生まれ育った環境とかそういったものが理由としてあるのかなと思ったんですが、)そういうものが、後々ドラマでもわかってくるかなと思ったんですが、

特にそういうのは描かれていなかったような。

逆に、イ・ソンジェの方は貧しい環境で育ち、ピアノの天才的な才能を持って、

当初、へウォンの夫・カン教授は自分の出世に利用するためソンジェを自分の弟子に迎えいれ、

結果として、ソンジェはピアノの才能を開花させていきます。

オ・へウォンとソンジェ。

この2人のストーリーの中に、ドラマ全編でピアノがあって、

美しいドラマとなっていました。

映像も、どちらかというと、ドラマというより映画のような感じ。

東京タワーのキャッチコピー「恋はするものじゃなくて、落ちるものだ」にもあるように、

東京タワーは、「恋」なんだけど、

「密会」の方は「恋」って雰囲気じゃないですね。

「密愛から純愛へ」ってあるように、「恋」っていうより「愛」って感じかな。

映画の方は、なんせ「岡田君と黒木瞳」ですから。2人の美しさと東京タワーの美しさが際立って、

やや現実離れしたお話に感じますが、

「密会」の方が、へウォンを取り巻く人間関係や、(社内)政治、(才能への)嫉妬、貧困とか、

実際にはありえないけど、美しいだけではない現実味のあるストーリーだったと思います。

最後、全てを失ったへウォンのもとに残ったのはソンジェだけ。

いや、良かったやん。ソンジェがいてくれて。

キム・ヒエさんは、なんとなく・・・石川さゆりさんに似ているなって思うのは私だけでしょうか。

お二人とも美しいですよね。

(ふと、思ったんですけど。40歳って・・・今の私と同じなんですけど。

ちょっと同い年って感じはないなぁ・・。実際、年、10個ぐらい上だし。45歳とかの設定にしたらダメだったかしら)

「東京タワー」と「密会」は別物

「東京タワー」と「密会」

さて、どちらが良いかというと、

私の場合、求めるものが違うかも。。

東京タワーは、映画ででてくる東京タワーや、岡田君、黒木さんの美しさを楽しむもの。

密会は、うーーん、ピアノのシーンやキム・ヒエのきれいさとかかしら。(無理やり、ソウルタワーとかごり押ししてこないところは良かった。笑)
(ピアノの連弾とか、音楽を通じて、二人のつながりを表現するなど、凝っている部分は多かった)

東京タワーと密会のはまるポイントは違うのかなと思います。

「密会」の視聴方法

この作品は、動画配信サービス「1か月間無料キャンペーン中!【FODプレミアム】」でスマホ・タブレット・PCから視聴することができます。

1.フジテレビの動画が豊富!しかも独占タイトルが5,000本以上!
フジテレビの現在放送中のタイトルだけでなく、『コード・ブルー』『リッチマン、プアウーマン』『昼顔』などの過去の名作ドラマを中心に5,000本以上の独占タイトルを配信しています!

また、国内ドラマだけでなく、海外ドラマ・韓流ドラマも視聴できます。

2.動画以外にも雑誌やコミックも楽しめる!
FRIDAYやFLASHなど100誌以上の人気雑誌が読み放題で15万冊以上のコミックも楽しむ事が出来ます。期間限定で無料で読めるコミックもありますよ。

3.手ごろな月額料金(888円(税別))で見放題!しかも、初月無料キャンペーン実施中
FODプレミアムは、月額888円(税別)と手ごろな値段で動画見放題となっています。

しかも、初めて「FODプレミアム」を利用する人は、

初月(登録から31日間)無料で視聴することができます。

無料視聴は、一番下のバナーからとんで、FODプレミアムの登録ページで

「今すぐ無料おためし」のボタンを押して、次の画面でAmazonのID・パスワードで

登録すればOKです。Amazonのアカウントがない方も、次の画面で発行できます。

また、ここで言ってる「Amazonアカウント」はプレミアム会員である必要などはありませんので、簡単に発行できます。

懐かしの作品を見まくってもよし!気になっていた海外ドラマの続きをみてもよし!

下記のバナーから、初月無料で「FODプレミアム」を始められます。 FODプレミアム

コメント