ローソンで貯めるポイントを「Pontaポイント」から「dポイント」に替えた理由

JALマイル

こんにちは!ようやく「dポイント」デビューしたみかんです。

 

dポイント、ようやくデビュー

DOCOMOの携帯を持ったことがないんですが、このたび、dポイントデビューしました。

遅いよ!って感じですが、

デビューしたきっかけは、こちらのキャンペーンをみたのが一つです。

dポイントは、JALマイルに交換することができます。

交換は、

キャンペーン概要

対象者:dポイントクラブ会員かつJALマイレージバンク(JMB)日本地区会員。

通常dポイント5,000につき2,500マイルに交換のところ、期間中だけdポイント5,000につき3,000マイルへ交換します。500マイルも増量するのは今だけ!

 

5000ポイントが3000マイルになるということは、×0.6になる!ということですね。

どうもdポイントは、5000ポイント単位でないと、JALマイルに交換できないようなので、

これは、結構大変そうかな・・・と思いつつ。

今は、ローソンの買い物では、Pontaポイントを貯めているので、そちらも確認してみました。

Pontaポイントと比べてみる

主に、ローソンの買い物などで貯まるPontaポイント

こちらも、dポイントと同様に、×0.5でJALマイルに交換することができます。

私は、Pontポイントを貯めることができる、リクルートカード(VISA)を持っているし、

ローソンもよく使うし、って感じで、Pontaポイントは、ちびちび貯めて、JALマイルに交換してました。

ちなみに、3月中は、同じく、PontaからJALへの交換で、増量中です。

【終了】PontaポイントからJALマイル交換レート20%アップキャンペーン
こんにちは!PontaポイントからJALマイル交換が20%もアップするキャンペーンをやっているので、メモ残しておきます。 PontaポイントからJALマイル交換レート20%アップキャンペーン 2018年3月1日(木)~2018年3月31...

20%増量ということは、

Pontaポイント5000ポイントが、2500マイルになるところ、

プラス20%なので、3000マイルになるということかな。

つまり、それぞれのキャンペーンによる交換レートは、

dポイントも、Pontaポイントも同じく×0.6ということになります。

しかも!

dポイントが5000ポイント単位で交換しないといけないのに対し、

Pontaポイントは、2ポイントから交換できます!

Pontaの方は、JALマイルに交換する自由度が高いので、これまでPontaポイントを貯めていました。

dポイントに鞍替えした理由

では、なぜ、dポイントに替えたかというと、

ぐるなびポイント⇒dポイントへの交換が始まったからです。

ぐるなびポイントって、実は結構たまるポイントってご存知でしたか?

ポイントサイトなどされていたら、経験あると思いますが、

サイトから届くメールをクリックすると、少しポイントがもらえるというサービスがあります。

これは、私は、大したポイントにならないので、基本、無視しています。

クリックしても、0.1円程度にしかならないこともざらなので、そもそもこの手のメールを

受け取らないように設定しているサイトも多いです。

以前は、登録して、まじめにポチポチクリックしてたんですけどね、がさっと断捨離して、

・受け取らない

・クリックしない

と方針を替えました。

でーもー、ぐるなびだけ、例外で続けています。

続けている理由は、

・最低でも、1クリック1円にはなる。

とか、そんな感じです。

以前は、クリックして開いたお店を、「ちょっとぐ」という自分のお気に入り店舗に登録すると、10ポイント(=10円相当)もらえたんですが、、、

今も、もらえるんですが、この10ポイントは、期間限定ポイントとして付与されるようになってしまったんですね。

以前は、これも通常ポイントとしてたまっていたので、なんとなーく、

クリック⇒ちょっとぐ登録

しているだけで、気づいたら、数千ポイントたまってる!っていう感じになっていました。

この頃に比べると、通常ポイントがたまるペースはやはり遅くなってしまいました。

ぐるなびポイントの交換について

まず、ここまで書いたように、ぐるなびポイントには、

通常ポイント

期間限定ポイント

があります。

期間限定ポイントについては、他のサイト同様に、ぐるなびのサービスで使えるポイントになります。ポイントで支払えるお店で使えますし、ぐるなびのネットサービスでも、ポイント払いできますので、あったらなんなりと使えたりはします。

使い道については、コチラのページをご確認ください。

本題の、通常ポイントの交換について整理します。

交換先については、最近、ずいぶん増えたんですよ!

一覧で整理すると、こんな感じです。

ポイント名  ぐるなびポイント  交換後ポイント
ぐるなびギフトカード 1,000P 1,000円分
amazonギフト券 1,000P 1,000円分
waonポイント 500P 500P
dポイント 500P 500P
auWALLETポイント 500P 500P
ANAマイル 500P 150マイル
TOKYUポイント 500P 500P
JALマイル 500P 150マイル
楽天ポイント 500P 500P

ここで、一つ注意するのは、(お気づきだと思いますが)

ぐるなびポイント⇒JALマイルに交換できる!けど、レート悪い!

っていうことです。

これは、青字にしているANAマイルにも言えることですが、

ぐるなびポイントを直接ANAマイルに交換したら、500Pが150マイルですが、

ぐるなびポイントを一度、楽天ポイントに交換して、楽天ポイントをANAマイルに交換すれば、250マイルになります。

楽天ポイントは、通常ポイントに限り、×0.5でANAマイルに交換できます。

(50ポイント以上2ポイント単位)

一度、「楽天ポイント」をかますだけで、100マイルも違ってきます。

これと、同じことが、JALマイルでも言えますが、dポイントについては、

先ほどの通り、「5000ポイント単位」でJALマイルに交換することになる分、ハードルが高くなります。

で、私が、このハードルの高い「dポイント」をわざわざ貯めようとしたわけは・・・

気づいたら、ぐるなび4,000ポイント以上たまっていたから。

ちなみに、履歴をちょこっとみせますと、

通常ポイントが、毎日数ポイントついています。

週末に全然メールをみないで、月曜日にまとめて、ばばばっとクリックしちゃうときもあるので、ばらつきはありますが、とりあえず、4000ポイントの内訳は、メルマガクリック関連ばかりです。笑

つまり、dポイントを貯め始めたのは、

ぐるなびポイントをdポイントに替えて、JALマイルへするには、5000ポイントためないといけないが、結構大変なので、ローソンなど他でdポイント貯められるものは、dポイントに集約していく!

という作戦です。

 

 

なので、これからは、dポイントも、JALマイルへ交換できる通常ポイントについては、がんばって貯めていきます。JALに交換できない期間限定ポイントの方は、キャンペーンで結構がっぽり得られるみたいなんですけど。まだ、そこを手出すには至らないです。

ぐるなびのメルマガでポイントを貯める方法は、「ぐるなび配信登録」でぐぐるとでてくると思います。

注意は、ぐるなびポイントから、各ポイントへの交換は一か月ぐらいかかりますので、

その辺は、注意が必要です。

※dポイントで、増量キャンペーン始まったから、ぐるなびもdポイントに交換しよう~と思っても、交換される前に、dポイントのキャンペーンが終わってしまう可能性ありです。

私も、今回の増量キャンペーンには、間に合わないんですが、また同様のキャンペーンはあると思うので、その時に交換できるように、今から、dポイントも貯めはじめようという感じです。

ローソンユーザーは、このキャンペーンのっておくべし!

今回は、ローソンの買い物時に貯まるポイントについて紹介しました。

もう一つ、ローソンをよく利用する方なら、「楽天ペイ」払いがおすすめです。

その理由は、楽天ペイ払いをする際に、楽天ポイントで支払いをするのですが、

この楽天ポイントを、7%還元時にチャージしておけるキャンペーンが定期的に開催されています。

7%還元ですよ!7%!

7%還元でチャージした楽天ポイントを使って、ローソンで買い物するので、超絶お得です。

この7%還元のキャンペーン及び楽天ペイの使い方については、こちらの記事にまとめています。

楽天バリアブルカードキャンペーン 登録から活用の仕方・メリットを解説~12/24までファミマで開催中!~
こんにちは!楽天バリアブルカードを使ってみたので、ちょこちょこ記録しておきます。 【追記!】2018年12月24日までファミマで復活中ですよ! はじめての楽天バリアブルカード 登録方法等について、私がはじめて参加した201...

コメント