【終了】キャンペーン期間延長で、JALマイルを貯めるチャンス!

JALマイル

こんにちは!なかな”陸”でたまらないJALマイルを貯めるチャンスです。私には、ハードル高いかなぁと思っていたけど、キャンペーン期間が延長されたので、今一度がんばってみることにしました。

モッピー利用で、JALマイルを貯める!

春頃まで、なんとなーくクレジットカードの発行案件も全体的にポイントが下がっていたし、全額還元の広告も、定期購入のものが多く解約手続きが面倒だなぁとぼやいたり・・・してなかなかザクザクポイントがたまる感じが低下していましたが、明らかに、夏ごろから勢いがましてきましたね!

この雰囲気だったら、効率くよくポイント貯めれそうだな!とモッピーの広告も頑張って探してみようかと思うようになりました。

そんなわけで、まずはモッピーのJALマイル交換キャンペーンについてまとめます。

モッピーのJALマイル交換・ドリームキャンペーンとは

まず、一つ目は
「通常3P=JAL1マイル」が、「2P=JAL1マイル」になる。

ただし、これ必ずしもすごい!ってわけでもない・・・。

ポイントをドットマネーに交換して、JALマイルに移行すれば、交換レートは、×0.52だから。。

というわけで、ドリームなのは、むしろ

キャンペーン期間中、12,000P交換すると、スペシャルスカイボーナスとして4,700Pプレゼント」の方ですね。

これって、

キャンペーン概要

2017年9月1日(金)~2017年11月30日(木)の期間中、
通常3P=1マイルのJALのマイルへの交換が、2P=1マイルで可能となります。
またキャンペーン期間中、各月対象広告の中から1件以上を利用し、かつ、12,000Pの交換申請をされた方を対象に、4,700Pの特別ボーナス(スペシャルスカイボーナス)を付与いたします
キャンペーン期間中のJALのマイルへのポイント交換について

キャンペーン期間中は、以下4種類の交換ポイントでの提供とさせていただきます。
・1,000P ⇒ 500マイル
・3,000P ⇒ 1,500マイル
・6,000P ⇒ 3,000マイル
12,000P ⇒ 6,000マイル【+4,700Pスペシャルスカイボーナス】

スペシャルスカイボーナスについて

・9月1日(金)以降、毎月1件以上の対象広告利用で交換承認となります
・対象広告がポイント予定明細に記載されたら利用対象となります。
・各月の交換申請日までに、対象広告の利用が必要となります。
・付与時期は、毎月1日~15日交換申請分を毎月25日までに、毎月16日~末日交換申請分を翌月10日までに付与いたします。※土日祝日は除く
・対象広告の中にはポイント予定明細に「反映なし」の広告もございますが利用対象となります。

<ボーナス対象例>
・9/4(月)に対象広告を利用し、9/16(土)に12,000P交換申請。

・9/5(火)に12,000P交換申請し、9/8(金)に対象広告を利用。

<ボーナス対象外>
・9/5(火)に12,000P交換申請し、9/16(土)に対象広告を利用。

・9/16(土)に対象広告を利用し、10/1(日)に12,000P交換申請。
・スペシャルスカイボーナスは期間中、各月対象広告の中から1件以上を利用し、かつ、12,000P交換された方は何度でも受け取ることが可能です。

なんかややこしい!なんで、こんなややこしいねん。(特に青字のところ)
と、とりあえずどれぐらいお得なキャンペーンかなのかを先にチェックしてみましょう。

気になる交換レートは?

1回、12,000PTをJALマイルに交換できた場合

12,000PT⇒JAL6,000マイル
ボーナス分4,700Pt⇒これは、ドットマネー経由でJALに交換(×0.52)=2,444マイル

トータルでは、12,000ポイントで、8,444マイル つまり、マイル単価1.42円です。
通常の×0.52レートで交換する場合は、12,000ポイントで6,240マイルなので、1.92円です。1マイルあたり、0.5円ほどお得にマイルを得られる計算です。

上記の計算内容を見直して、12,000ポイントを交換し、後で4,700ポイントかえってくるので、自身の持ち出しは7,300ポイント これが、JAL6,000マイルになるので、
7,300ポイント÷6,000マイル=1.22円/マイル

交換レートでいうと、8,444÷12,000=0.70 かなぁと思うのですが、
これは、12,000ポイント交換を1回適用し、すべてJALマイルに移行した場合の話です。

別の見方では、

12,000ポイント消費して、後で4,700ポイントかえってきて、JALマイルは6,000マイルになるという事で、6,000÷(12,000-4,700)=0.82

と、今回のドリームキャンペーンのJAL交換レートは従来のドットマネー経由の「×0.52」レートから大きく増えて、「×0.82」になるキャンペーンとなります。

ご存知、ANAマイルは、ソラチカルートで、「×0.90」で交換できます。それに対して、JALマイルは、「×0.52」と厳しいレートだったのが、このキャンペーンだけ、「×0.82」!

夢の8割越え!です。

ちなみに、バイマイル的にみると、ANAのソラチカは、10,000ポイントで9000マイルなので、ANA 1マイル=1.11円というのが、陸マイラー活動の中での高基準です。

【ANA・JAL陸マイラー単価比較】

ANA JAL JAL
交換方法 ソラチカルート ドットマネー経由 モッピー
ドリームキャンペーン 12,000PT交換
レート 0.90 0.52 0.82
バイマイル単価 1.11円 1.92円 1.22円

※バイマイル単価は、すべて全額還元の広告を利用した場合を想定して算出しています。
例:トータル10,000円の買い物(手出し)で、10,000ポイントを得て、マイルに替えるという想定です。仮に、50%還元の広告を利用したら、バイマイル単価は上がるし、手出しのない無料広告を利用すれば、よりバイマイル単価は下がることになります。

私は、バイマイル単価を抑えることを考えながら陸マイラー活動をしているので、あわせて表に整理しています。

難解なキャンペーン対象条件を攻略!

一度、いや、二度読んだだけでは、全然頭に入ってこないキャンペーンの対象条件。

すんなりわかるのは、

9月1日(金)以降、毎月1件以上の対象広告利用で交換承認となります

この部分。とりあえず、対象広告は1件・月 利用しとかなあかんねんなというのは、私でもわかる。

わかりにくいのは、こっち

・対象広告がポイント予定明細に記載されたら利用対象となります。
・各月の交換申請日までに、対象広告の利用が必要となります。
・付与時期は、毎月1日~15日交換申請分を毎月25日までに、毎月16日~末日交換申請分を翌月10日までに付与いたします。※土日祝日は除く
・対象広告の中にはポイント予定明細に「反映なし」の広告もございますが利用対象となります。

<ボーナス対象例>
・9/4(月)に対象広告を利用し、9/16(土)に12,000P交換申請。
・9/5(火)に12,000P交換申請し、9/8(金)に対象広告を利用。

<ボーナス対象外>
・9/5(火)に12,000P交換申請し、9/16(土)に対象広告を利用。
9/16(土)に対象広告を利用し、10/1(日)に12,000P交換申請。
・スペシャルスカイボーナスは期間中、各月対象広告の中から1件以上を利用し、かつ、12,000P交換された方は何度でも受け取ることが可能です。

とりあえず交換申請する時期と対象広告の利用時期の関係が肝なんですよね。

今のところ、まだ12,000ポイントたまっていないので、12,000ポイントためることが最重要項目です。わたしは。さらに、赤字のところが関係するんかな。

今月、対象広告を利用しても、交換申請するのが来月ならそれは、対象広告利用したことにならないよ!ってことなんでしょうねだったら、はやくポイント付与してくれ!

12,000ポイント貯められる見込みは

見込みなかったら、「このキャンペーン、のっかってみる!」とは宣言しません。

8月は、モッピーで3件広告を利用し、(すべて全額還元広告)

・付与済みが、2千ポイント弱
・付与予定が、4千ポイントほど などで、今、6千ポイントは見込みがたっているので、

あと6千ポイントです。

とりあえず、この3件はこなそうかなーと思います。

とりあえず、「EPARKリラク&エステ来店完了」は、リピートOKなので、

来月、これをもう一回と、8千ポイント以上のクレカ発行したら、さらに12,000ポイントいけそうな感じです。(FX案件は、いまだに手を出せず・・・)

ふむ。ドリームって、いうだけあって、なかなか良いキャンペーンですね。

まだ、モッピー登録されていない方は、よろしければこちらのバナーからどうぞ。
モッピー!お金がたまるポイントサイト