【北京首都国際空港】エアチャイナ-ビジネスクラスラウンジ

飛行機とマイル

こんにちは!

今日は、北京首都空港のエアチャイナ ビジネスクラスラウンジを利用してきたので、

紹介します。

エアチャイナ ビジネスクラスラウンジについて

ラウンジの場所

ターミナル3の国際線搭乗ゲートのあるフロアの端の方にあります。

近くには、スターバックスや「SHANGHAI TANG」の免税店があり、エスカレーターをあがった

ところにエントランスがあります。

ラウンジ利用資格

搭乗クラスがビジネスクラスの場合、AIR CHINAやスターアライアンス以外の航空会社も対象になるようです。

エアチャイナ ビジネスクラスラウンジのサービス

ここで提供しているのは、主に、

・食事

・飲み物

・シャワー

という感じです。

※シャワーは、受付で申し出て、EVで降りた所にあるとのこと。

窓際は、割と眺めがよいです。

感想

広くて、それに相応しく利用者も多いですが、

空席がなくて困る・・・。というほどの混雑でもなく、おそらく、利用者の回転は

割と早いんではないかと思います。

コーヒーとアルコールをカウンターにもらいにいかないといけないのはやや不便かなと思いました。

(特に、コーヒー。コーヒーマシーンおいてくれたらよいのに)

↓お姉さんが、コーヒーを1杯ずつマシーンでいれてくれる。

ある意味親切、ある意味めんどくさい。

点心・ヌードル類の提供もあるので、おなかを満たすには十分はミール類かなと思います。

サラダにフルーツ

ホットミールのほかに、おすしも少しおいてありましたが、おいしくなかった・・。

御飯がべたっとしていたかな・・。

私は、あまり食べたい!と思うものはなかったですが、搭乗までの時間調整に

利用しました。

ビジネスのラウンジでシャワーがあるのは、場合によってはありがたいですね。

スターアライアンス加盟のエアチャイナなので、こちらのラウンジを利用される方も多いかなと思います。

空港内については、(香港、仁川に比べて)免税店のラインナップがさほど充実していない印象でした。

ラウンジも、キャセイのラウンジやANA/JALのスイートorファーストラウンジほど快適♫

というほどでもなく、時間調整で利用する感じかなぁと思います。

どうしても、出国には余裕を持って空港へいくことになるので、搭乗までのあまった時間を過ごすには十分なラウンジです。

こことは別にファーストクラスラウンジと乗継用のラウンジがあるようで、

北京はアジアのハブ空港なので、乗継で空港に長時間滞在する方もいると思うので、乗継用ラウンジは重宝しますね。

コメント