2018年10月7日から新生銀行のお金を提携ATMから出金する条件が変わる件~改悪にご注意を~

得活・家計管理

こんにちは!

久ぶりに新生銀行のお金を出金しにATMへいくと、なんと10月から、ATMの出金手数料が大幅改悪されるとの通知が・・・!とりあえず、対策を考えました。

新生銀行の入出金をファミマで行っている理由

新生銀行の口座へのお金の出し入れは、主に、「ファミマに設置されているATM(Enet)」を使っています。

新生銀行と提携しているため、入・出金手数料が無料です。ほかにも、提携しているATMはあるのですが、なぜ、ファミマのATM(Enet)を利用しているかというと、

新生銀行のTポイントプログラムにエントリーしておくと、ファミマのATMから入出金すると、Tポイントがもらえる※ので、新生銀行のお金の出し入れは、ファミマで行っています。

※Tポイントがもらえるのは、月2回までが対象

銀行使っているだけで、毎月、いくらかTポイントがもらえるので、現在では、新生銀行はTポイントプログラムのために口座を使っているような感じです。

普段は、メルカリの売り上げの受け取り口座として主に使っています。

新生銀行の出金手数料が大幅改悪

新生銀行にも利用状況に応じて、ステージが分かれているのですが、私のような利用状況だと、新生ステップアッププログラムは、

一番下の「新生スタンダード」です。特に積極的に、ステージをあげようとも思っていませんでした。

スタンダードの人は、10月以降特に注意しないといけないのですが、

ATMで出金する際に、「一回あたり、108円」の手数料がかかります。

このご時世に、ちょと信じられない改悪だな・・・と思います。Tポイントプログラムがなかったら、とっとと、口座解約しちゃうところです。(笑)

改悪の10月以降に手数料かけず出金する方法

10月から、新生銀行のお金を出金するのに、毎回108円かかっちゃう・・・ということで、

何か、よい方法はないだろうかと調べたんですが、あんまりなかったです。

唯一、手数料掛けずに、出金方法としては、

別の(他行)口座に振り込んでから引き出す方法です。

私同様に、Tポイントプログラム目当てで新生銀行の口座を維持している方は、

ステージも「新生スタンダード」かと思いますが、「新生スタンダード」の人は、他行宛ての振込が、月に1回だけ無料になります。

新生銀行にあるお金を出金したい場合、月に1回だけ他行の自分の口座に振り込み(ネット上で手続き)して、その口座からお金を引き出せば、(現在のところ)手数料はかかりません。

※他行でのATM利用が手数料無料の前提

チャンスは、月に1回なので、やや計画性は必要になりますが、出金するだけで手数料108円とられることを思えば、この方法が妥当かと思います。

この振込手数料、月1回無料のサービスも終わってしまったら、その時こそ、新生銀行を解約するだろうなと思います。

なお、新生スタンダードを新生ゴールドにステージをあげれば、提携ATMの出金手数料不要が維持されますが、ステージを上げるのはやや厳しめなのと、結果、月に1、2回しかATMを使わないのであれば、ステージをあげるよりも、月に1回他行から引き出すほうがお勧めです。

そんなわけで、10月以降の新生銀行のお金の出金は、(新生スタンダードの人は)ご注意くださいませ。

なお、私は、Tポイントプログラムのほか、いくつかの銀行のサービスを利用して、毎月ポイント・マイルをもらっています。その方法は、こちらの記事にまとめています。

毎月のお金の流れを自動化して、マイルとポイントをもらう方法
こんにちは!前回、海外用プリペイド用カードGAICAと新生総合口座パワーフレックスについて書いたので、今回は、新生銀行のTポイントプログラムの活用法についてまとめたいと思います。 毎月のお金の流れを自動化! 今回は、新生銀行のTポイント...

コメント