台湾旅行記『グラン ビュー リゾート 北投』~泊まってよかった世界のホテル~【口コミ/朝食/立地】

世界のホテル

こんにちは!

前から、泊まってみたいなーと思っていた、

台北の北投(ベイトウ)にある「グランビューリゾート北投」のご紹介です。

台北駅から30分でいける温泉街

「北投」というところは、台北市内にある有名な温泉街です。

北投駅へは、台北駅から電車で一本でいけて便利です。

(「新北投駅」は、北投駅から乗り換えが必要です。)

 と、言っておきながら、私はホテルの温泉を満喫したので、外湯は利用していません。

すみません。

【夕食対策】
結構、大きな駅で、改札を出たところに「テイクアウトのお寿司やさん」があり、改札をでて左の信号を渡ったところに、「ファミリーマート」がありました。

ホテルを満喫したかったので、ファミリーマートでお酒とおつまみ、駅でお寿司を買って、ホテルに向かいました。


ホテル内には、レストランもありますし、ルームサービスもあります。

ルームサービスは、洋食だとクラブハウスサンド、パスタなどで、ちょこっとつまめるようなものがなかったので、買っていってよかったかな。

外に食事に出るなら、タクシーが必要な立地です。

【送迎について】
改札を出て、右側に、各ホテルの迎え用のスペースがあるので、そこで待っていたら、駅とホテル間の無料シャトルバス(ワンボックスですが)を利用できます。

2人だったら、予約は不要ということでしたが、日中は30分おきに発着していますが、割とアバウトめなので、台北についてからでも、大体この時間に駅につくので、この時間のシャトルバス利用したいと電話で伝えておくと、のりそびれることなく安心です。

 ホテルに到着

台北駅から30分ほど、足をのばしたところにこんなゆっくりできるホテルがあるんだなーと感動しました。
ロビーもきれいです。


お部屋に案内してもらいました。

テレビが、ベッド・ソファーの位置にあわせて向きを替えられるの、感動しました。

こんなん、家にほしい。

クローゼットもきれい。

ちなみに、このバスローブ、あまりにも着心地よかったので、帰りに購入しました。

ふぅ、これで自宅にあるやたらかさばるバスローブを処分できるわ!

やっぱり、ダブルシンクがいいよねーー。

アメニティも充実。こちらのホテルのスパブランドのシートマスクもおいてくれていました。

至福の部屋風呂

そして、洗面の向こうにみえるのは・・・!

お風呂!

朝風呂が最高すぎました。

※部屋が2階だったので、入浴時は、絶対にブラインドをおろしましょう!笑

ほんとにねーー、この部屋風呂はいれるならもう一度行きたいです。親といってもいいなー。

そういえば、こちらのミニバーは、全部無料で利用OKでした。(といっても、アルコールはないんだが。)

大浴場もあります

大浴場の利用は、1日1回みたいですが、ほどよくまろやかで肌になじんで気持ちよいお湯でした。

中は、写真とれないので、ホテルからおかりして。大浴場内に小さなラウンジスペースがあって、ここで水や珈琲をのめます。

(セルフサービス)ここで、ホットコーヒーをいれて、部屋にもちかえればよかったな。

【大浴場利用手順】
大浴場は地下階にあり、大浴場の前に受付デスクがあるので、部屋番号を伝えてロッカーのカギをもらいます。
→はいると、そこは、3畳ほどのスペースで、そこのロッカーに靴をいれます。また、スマホをもっている時は、そこに一緒にいれるように言われます。

→次の扉に進むと、右側が脱衣スペースで、左が上の写真の洗面スペースです。
メイク落としは、簡単な洗顔フォームみたいのしかなかったので、アイメイクなどは、部屋できちんと落としてから行くのが安心な気がしました。もしくは、メイク落としをもっていくか。

→脱衣ができたら、バスタオルを持って、大浴場の手前に、シャワースペースがあるので、ここで体を洗ってから、大浴場にたどりつきます。大浴場内には、サウナもありました。

他に、貸切風呂も有料でかりられるみたいです。

朝食タイムも満喫

朝食は、「中華」と「洋食」から選べました!

説明ありなので、わかりやすいです。メインのチキンがすごいおいしかった。
しかも、おかわりできるらしいです。

友達は、中華にしてました。

落ち着いたインテリアも、好みです。

外をみると、朝からプールでひと泳ぎしている人もいたり。到着時、雨だったので、次回はプールもいきたい。

こちら、ホテルHPをみると、アフタヌーンティも素敵そうだったので、次回は是非

台北1泊2日で、温泉まではちょっと厳しいですが、2泊以上の滞在であれば、北投滞在しても
十分余裕があります。

2泊以上で行ける郊外や地方などをこちらの記事でまとめました。
北投の他、北投と併せていきたい淡水なども紹介しています。

【台湾を満喫!】台北滞在2泊以上で行ける郊外・地方、体験・アクティビティのまとめ
2泊3日の台北旅行なら、可能かなという台北の楽しみ方を紹介しています。

グランビューリゾート北投の予算・口コミ

また、泊まりたいと思えるホテルでした。
一泊、一人 22000円ぐらいです。(2人・1室利用)
台湾でも人気の温泉地だけあって、泉質かなりよかった印象です。

◆ホテル情報
グランドビューリゾート(北投麗禧温泉酒店)(Grand View Resort ) 
【住所】 〒112台北市北投區幽雅路30號
【TEL】 +886-2-28988888
【FAX】 +886-2-28988088
【チェックイン】 15:00(最終24:00)
【チェックアウト】 11:00
【Wi-Fi】 無料
【使用可能カード】 VISA、JCB、American Express、Master Card

台湾のホテルを予約する時は、楽天ポイントも貯まる

楽天トラベル(グランビュー・リゾート北投)

を利用することが多いです。

日本語で、ホテルの紹介ページが充実しているので、海外のホテルを個人手配するハードルは

やや低めかなと思います。

トリップアドバイザーなら宿泊者の口コミを観ながら、
複数のホテル予約サイトの料金を一括比較して予約することができるので、便利です。
「グランドビュー・リゾート北投」の口コミ・空室・料金をチェック