安心と快適に少しお金を出す方向け「イビススタイルズアンバサダーソウル明洞」ホテル【宿泊/口コミ】

韓国

こんにちは!

ゴロゴロブログ管理人のみかんです。

情勢的にどうかなぁと思ったのですが、思い立って

ソウルへ2泊3日ひとり旅をしてきました。

「イビススタイルズアンバサダーソウル明洞」基本情報

場所は、ソウルで観光客が一番多いエリア「明洞」に位置しています。

イビススタイルズは、「アコーホテルズ」というヨーロッパ系のホテルグループに属していますので、

利用者は、日本、中国、台湾のほか欧米系の方の利用も多い印象です。

イビススタイルズは、アコーホテルズのホテルの中では、かなりリーズナブルな価格設定の

ランクに位置しています。

総客室数 : 180室

ソウル特別市 中区 三一大路 302

中に入ると、

ロビーなど、都会的でスタイリッシュな雰囲気です。

「イビススタイルズアンバサダーソウル明洞」アクセス

地下鉄4号線明洞駅から徒歩数分です。

明洞駅から、仁川・金浦空港とのシャトルバス発着していますので、

空港からバスを利用したい方には、便利な立地です。

空港のシャトルバス乗り場は、市内にたくさんあるのですが、ここのバス乗り場は、

係りの方が常駐しているので、慣れない方にはおすすめです。

そういう私も、ソウルはあまり慣れていないので、ここのバス停近くがいいかなという理由で、

今回、こちらのホテルを利用することにしました。

wifiも使えて、バスは結構快適です。

「イビススタイルズアンバサダーソウル明洞」日本語対応可能

チェックイン、チェックアウトともに、日本語での対応でした。

また、空港バスの時刻表があるかをたずねにフロントへ行ったときは、

少し日本語が話せるスタッフさんでしたが、話せない部分は、自分でスマホで翻訳して、教えてくれました。

基本的に、日本人には日本語で対応するという方針なようなので、

言葉に不安を感じる方にもおすすめです。

「イビススタイルズアンバサダーソウル明洞」客室紹介

では、客室の紹介です。

狭い!とは聞いていたのですが、

キングベッド1台なので、さほど狭さは気になりませんでした。

2人だと、シングルベッド×2台になりますので、狭さは感じるかもしれませんね。

あと、大きなスーツケースを2人で広げるのはやや工夫が必要かもしれません。

トイレとバスルームがセパレートタイプだったのが、嬉しかったです。

ベッドのすぐ隣が、トイレではない点も、なにげに、2人で利用する場合は、
夜中にトイレへ行くときなど、気持ち的に少し気が楽です。

セキュリティボックスもあります。

唯一、「しまった」と思ったのは、スリッパが使いすてタイプではないので、

おうちから持ってくればよかったなと思います。

消毒しているとはいえ、なんとなく・・、ほかは快適でした。

スマホ等の充電はできる?

韓国と日本ではコンセントの形状等が異なるのですが、

まず、スマホ、モバイルバッテリー等の充電は問題なくできました。

PC作業をがつがつするには、ちょっとデスク小さめですが、私は特に不便を感じずでした。

アメニティなど

ソウルのホテルは、歯ブラシなしが多いですが、こちらは置いてありました。

2泊目は、補充までしれくれていました。

シャンプー、コンディショナーもありました。

また、冷蔵庫には、水が二本のほか

コーヒー、お茶のティーパックもあり、これも、2泊目は補充してくれています。

アコーホテルズ シルバー会員特典

イビスホテルというと、アコーホテルズ(Accorhotels)のグループで、

会員サービス(Le Club Accorhotels)があります。

宿泊数、宿泊費用に応じて、会員のランクが決まります。

私は、下から2番目「シルバー会員」です。

特に、ランクをあげようとしているわけではないですが、今年はヨーロッパーに2週間

滞在したので、自然とシルバー会員になりました。

シルバー会員として、こちらのホテルで受けられた特典を紹介します。

・レイトチェックアウト

・ウェルカムドリンク

・ウェルカムギフト

レイトチェックアウトは、帰りの飛行機の時間の関係で今回不要でしたが、

シルバー会員なので、14時までOKということでした。

また、ウェルカムドリンクとして、21Fレストランで滞在中、ドリンク1杯いただけます。

メニューには、グラスワインなどもありました。

基本は、中で利用になるんですが、清掃中だったので、テラス席で。

でも、見事に日影がなく、おっと・・・となっていたら、掃除終わったから、

中で飲む?と中にいれてくれました。

また、これは、気持ちです。

ということで、なんだか、バレンタインの手作りチョコのような

ギフトをいただきました。

おなかすいていたので、部屋にチェックインして、まったりしつつ、

食べてしまいました。

また、

アーリーチェックインについては、13時前にホテルについてしまったのですが、

すんなりチェックインさせてくれました。

アーリーチェックイン/レイトチェックアウトは必要な時には、とても助かる特典です。

「イビススタイルズアンバサダーソウル明洞」その他サービス

ホテルには、ジム・サウナ・大浴場があります。

大浴場は、口コミではさほど広くはないようですが、事前に予約が必要です。

客室は、シャワーのみなので、冬場の冷える時期だと、お風呂につかれるのは

嬉しいサービスですね。

フロントの横に、自由に使えるPC3台と、スーツケースの重さをはかれるスケールがありました。

「イビススタイルズアンバサダーソウル明洞」宿泊/口コミ

近年、改装されたそうなので、ホテルは、かなり新しくキレイな印象でした。

フロントスタッフが、日本語で対応してくれるのは、

最近の日韓の関係からも、気持ち的に楽になりました。

これが、ハングルのみだと、やはり、アウェー感が強く心細かったかなと思います。

外資系でスタッフも若い人が多かったので、この辺りも、気持ち的には楽でした。

朝食は、1500円ほどで付けられますが、明洞は食事するところがたくさんありますので、

私はつけていません。

隣に、コンビニもあり、駅・空港バス乗り場が近いので立地もよく、便利でした。

一人旅でも安心して滞在することができました。

「イビススタイルズアンバサダーソウル明洞」宿泊がおすすめの人

ニュースなどでも、日々、目にする韓国の反日デモ、日本製品の不買運動・・・。

ソウルに行きたいけど、行って大丈夫かなぁと感じている方も多いと思います。

今回、「イビススタイルズアンバサダーソウル明洞」に宿泊してみて、

こちらのホテルがおすすめかなと思うのは、以下のような方です。

・(わたし同様)ソウル観光にあまり慣れていないので不安

・できれば、日本語対応しれくれて、リーズナブルなホテルに泊まりたい

・安くても、キレイなホテルに泊まりたい

・弾丸旅行なので、客室の狭さは気にならない
 (もしくは、一人なので客室は最低限スペース確保できればよい)

・空港とのアクセスが便利なところに泊まりたい

・外資系ホテルでスタッフが若く、宿泊者が多国籍なほうが安心(グローバル展開)

予算的には、曜日や季節によって異なると思いますが、1室1万円程度が目安かなとおもいます。

もっと安いホテルは探せば見つかりますが、

これぐらいの価格で、客室のきれいさ(快適)と、外資系・日本語対応可能な安心感、

空港アクセスの便利さを買えると思うと、おすすめできるホテルかと思います。

「イビススタイルズアンバサダーソウル明洞」まとめ

DUTY FREE対象のホテル

チェックアウト時に教えてもらったのですが、「DUTY FREE」の対象ホテルだそうで、

帰りに空港で、TAXREFUNDが受け取れます。

2泊で1500円ほど還ってきました。

「イビススタイルズアンバサダーソウル明洞」の予約

【詳細・口コミの確認・予約はこちらから】
Accorhotels.comからの予約でアコーホテルズのポイントをためて予約する
アコーホテルズHPからの予約は、最低価格保証があり、たまったポイントは
ホテル代への充当やマイルへの交換に利用できます。
トリップアドバイザーから各都市のホテル最安値を調べて予約する

コメント