【台北/観光】午前中を、まったり「迪化街」で過ごしてみた

台湾

こんにちは!

「迪化街」は、大体いつも、朝ごはんをさくっと食べにくるか、

お茶しにくるか、縁結びの神様にお願いしにくるか、ついでにちょっと買い物をぷらっとして帰る

って感じなんですが、今回は、午前中を迪化街でまったりと過ごしてみました。

朝食:清粥小菜でお粥

迪化街でも、割と有名なお店だと思います。

左側がお粥が人気の「清粥小菜」です。

住所:台湾台北市南京西路233巷20号 永楽布市場前

※永楽布市場の向かいなので、タクシーでいく場合は、「 永楽布市場(台北市迪化街一段21號)」

までいてもらってもよいかもしれません。

6:00~10:30(日曜休み)※2019年5月調べ

そのお隣は、ビーフンが人気の「民楽旗魚米粉湯」

清粥小菜での注文は、食べたいものを指さすと、器に盛ってくれます。

私は、お粥とおすすめの鶏そぼろと白菜にしました。

朝は、これぐらいあっさりがベストです。

おいしくいただきました。

お買いもの

今回、迪化街で買いたいなぁと思っていたのが、白キクラゲ!

美容に良いということで、去年、香港へ行ったときにも購入してきました。

銀耳(白きくらげ)

お店の名前が・・わからなくて残念です。

まぁまぁ大きいんですが、一袋150元というお得さだったので、買ってみました。

ちょっとお店の名前がわからないですが、、白キクラゲを売っているお店は多かったです。

思わず、いかり豆

通りがかりに、「徳元」というお店でみかけた「いかり豆」

かなりずっしり入って90元(×4としてお、360円)

しかも、にんにく味! くせになる味です。

やみつきで、次回は絶対買いだめしてきます。

徳元蔘茸薬行:No. 114號, Section 1, Dihua St, Datong District, Taipei City

(住所が英語でごめんなさい)番地が114号になります。

スタバで避暑

買い物しながら、迪化街を北上し、スタバ(保安門市)にたどりつきました。

しばし、こちらで休憩します。

というか、朝ごはんにお粥を食べたので、昼ごはんまでおなかをすかせる時間調整も兼ねました。

昼食:佳興魚丸店

スタバで、少しおなかをすかせた後は、軽くお昼を食べに

「佳興魚丸店」へ。

住所:台北市大同區延平北路二段210巷21號

9:00~19:00 日曜休み ※2019年5月調べ

スタバからは、5分ちょっとぐらいでたどりつきました。

店内で食べる場合は、「内用」の方へ。

入口に注文用紙が置いてあるので、食べたいものにチェックを入れて、支払いをします。

じゃんじゃん、麺をゆでています。

こうゆうの見ると、みんな家族・親戚 昔からの長いつきあいの人たちなんかなぁとか

あれこれ考えながら、できあがるのを待つのもそれは、それで楽しい。

一応、こちらが店内用の注文用紙です。

乾麺は、ソースをかけたシンプルは汁なし麺

魚丸香菇丸湯は、2種類のお団子が入ったスープです。

白い方は、ふわっとしたつみれの団子で中にお肉が入っていました。

Uber呼んで迪化街にサヨナラ

こんな感じでした。

電車で永康街へ行こうかと思ったんですが、なんだか雨が降りそうな感じで

曇り空だったので、COSMEDにuber呼んで迪化街を後にしました。

今回、台北は割といきあたりばったりな旅だったんですが、

ここだけ、比較的プランどおりに過ごせました。

朝食・昼食ともに、日曜休みになっているので、旅行者は気を付けないとしょんぼりしちゃう羽目になりますね。

コメント