1泊2日で弾丸台北女子旅を楽しむモデルプラン作ってみましたvol1

台湾

こんにちは!

台北にはよく行っているので、おすすめのスポットなど聞かれることが多くなりました。

台北は、個人旅行やフリープランで旅される方が多いと思いますので、まずは、1泊2日で弾丸台北に行くとしたら、ここへ行ってみては?というおすすめスポットを集めてモデルプランを作ってみました。

1泊2日でも楽しめる台北

台北へは、日本からPeach バニラエアなどLCCも多く就航しているので、週末を利用した弾丸旅行などでも行きやすい旅行先になると思います。

今回、1泊2日の弾丸台北旅行のモデルプランをつくってみましたが、このモデルプランの対象は、こんな方を想定しています。

●女子・2人旅(1人でも・3人でもOK)

●初めての台湾で、グルメとマッサージ(美容)を堪能したい

●おしゃれなお土産を買いたい

飛行機については、台北へ行く場合は、「桃園国際空港」か「松山空港」を利用することになります。関西からは、「桃園国際空港」につきますので、利用する現地の空港は「桃園国際空港」を想定しています。

※松山空港は、台北市内にあるので空港~ホテル間の移動などは時間により余裕がでると思います。

まずは、妄想旅の飛行機とホテルを手配

そこで、弾丸旅行を計画する上で大切なのは、現地滞在をどれぐらい確保できるかですね。1泊2日の旅行で、行き夜便、帰り午前便だったら・・・、それはもう飛行機代を浪費するだけの旅になってしまいます。

今回、利用する飛行機(Peach利用)は、次のものを想定します。

往路:MM023便 関空8:30 台北(桃園)10:20着
帰路:MM028便 台北(桃園)18:30発 関空22:15

(モデルプラン作成当時の情報です。Peachは、関空~桃園間を一日2往復しています。)

※日本と台湾の時差は、1時間です。往路で、台湾に10:20に着いた時、日本の方が1時間進んでいるので、日本は11:20です♪

ホテルは、観光的な立地・治安・コスパを考慮して、私もよく使うこちらのホテルを想定しますね。

【利用ホテル】
台北国際飯店(台北市中山区南京東路一段66号)

まず、このホテルがある中山駅周辺の「中山エリア」は、台北駅から地下鉄で一駅の立地で、駅前には、百貨店もあり、他にお店などもたくさんあります。

観光客の利用も多いエリアですので、人通りも多く、夜遅くても明るいので比較的治安がよいです。

また、こちらのホテルは、中山駅から徒歩5分ほどの立地で、全体的にお部屋の天井も高く、快適に過ごせます。

寝に帰るだけであれば、十分すぎるお部屋です。(スーペリアツイン 1室で14,000円ぐらいが目安)
私は、いつも楽天トラベルの台北国際飯店のページから予約していますよ♪

別記事で、台北国際飯店周辺の中山エリアの食事・買い物スポットを集めています。

小籠包~スーパーまで、旅行で立ち寄りたい所は、一通りそろっています。旅行の工程づくりの参考にしてください♪

【台北国際飯店】周辺のグルメ・買い物スポットを集めてみました
こんにちは!今回は、私の台北での定宿「台北国際飯店」周辺にあるスポット情報をまとめてみました。まとめてみると、結構いろいろそろっているので、我ながら「おーーー」ってなってます。 まず、「台北国際飯店」ってなに? ご飯屋さんちゃいますよ。...

はじめての台北旅行で外せないメニュー 食!遊!癒!買!

往路朝便、復路夜便利用で、現地滞在32時間!食事は、4食楽しめそうですね。

はじめての台北旅行の場合、絶対!盛り込みたいなと思うのは、以下の内容です。

【はじめての台北旅行で楽しみたいメニュー】
■食事編
・小籠包
・ローカルな朝ごはん(阜杭豆漿)
・夜市 又は 台湾料理での夕食
魯肉飯(ルーローファン)
・タピオカミルクティ
・台湾スイーツ(かき氷 又は 豆花)
■買い物編
・お土産に、パイナップルケーキ
・食べ物以外のお土産(雑貨など)
・からすみ
・台湾コスメ
■マッサージ・レクリエーション編
・台北101展望台から夜景観賞
・台湾茶(これは、食事編・買い物編もかねています)
・夜市(夕食を兼ねて)
・足つぼマッサージ
・台湾式シャンプー

ざっと、こんな感じです。

私が、台北が初めての女の子と旅行に行くとしたら、このあたりをメニューに盛り込むと思います。

台北1日目のタイムスケジュール

1日目のタイムスケジュールは、こんな感じです。

8:30 関西国際空港発
10:20 台北・桃園空港着
(桃園空港~台北市内へ移動)
12:30 昼食:鼎泰豊で小籠包 (30分は並ぶことを想定)
13:30 永康街周辺を散策(雑貨や台湾コスメ買い物)
14:30 中山駅周辺到着
お土産にパイナップルケーキを購入
15:00 ホテルチェックイン
16:00 台湾スイーツ(マンゴーかき氷 又は 豆花)
17:30 台湾シャンプー
18:30 夜市で夕食 (しっかりした夕食を楽しみたいなら、「青葉」か「欣葉」がおすすめ)
20:00 台北101で夜景観賞
22:00 足つぼマッサージ(1時間のコースを想定)
23:30 ホテルに戻って就寝

1泊2日なので、そんなに荷物も多くない想定にしていますが、荷物を持ち歩きたくない場合は、台北駅に着いたらタクシーでホテルへ移動し、まずは荷物を預けておいたらいいと思います。

昼ごろだとまだお部屋には入れないと思いますが、荷物は預かっていただけます。

1日目の昼食は、やっぱり「小籠包」

はじめての小籠包は、やっぱり、安定の「鼎泰豊(本店)」です。

いつも、混雑しています。

席数多く、案内のシステムも確立されており、日本人にもわかりやすいので、こちらはストレスが少なく、接客・トイレ環境も良いのでおすすめです。

【台北旅行のアドバイス】※台湾でトイレを利用する時は、水洗便所になっていても、つまり防止なのか、使用済みのトイレットペーパーは流さずに備え付けのごみ箱に捨ててくださいというお店が多いです。トイレのきれいなお店であることは、結構大事なポイントです。



【お店情報】
鼎泰豊(本店)
台北市信義路二段194号
10:00~21:00(月~金) 土日、祝日は、9:00~21:00

鼎泰豊なら日本でも食べられるもん・・・という方には、こちらのお店がおすすめです。

台北駅からタクシーで行ってもそんなに遠くないですよ。

【台湾グルメ】お気に入りの小龍包やさん
こんにちは!以前、まとめた「おすすめ台湾グルメ」には、小龍包を入れていなかったのですが・・・記事は、コチラ 今月の台北旅行では再訪した小龍包やさんが、やっぱりおいしかったのでご紹介しておきます。 台北でお気に入りの小龍包やさ...

昼食後は、「永康街」でお買い物

先ほどの「鼎泰豊(本店)」の周辺「永康街」は、大阪でいうアメリカ村や原宿みたいな感じでしょうか。

雑貨屋さんもありますし、ここには、「COSMED」という台湾のドラッグストアがあります。

「COSMED」でお勧めなのが、「フェイスマスク」!

韓国コスメでも人気ですが、台湾コスメでもフェイスマスクの取り扱いは沢山あります。
※COSMEDは、市内のいろんなところに店舗があります。オレンジの看板が目印です。

「COSMED」については、こちらの記事にまとめています。

【台湾コスメ】COSMEDが最強な理由!おすすめシートマスクも紹介♡
こんにちは!先日、2年半ぶりに台北へ行きました。もちろん、大好きな台湾コスメを求めてドラッグストアめぐりもしましたが、その中でもやっぱり「COSMED(康是美)」が最強だわ!と実感したので、ご紹介します。 台北のドラッグストア事情 台北...

「永康街」でおすすめのお店をご紹介します

永康街のおすすめのお店をマップに落としました。

水色は、食事。

紫が、買い物スポットです。

(※永康街を大阪のアメリカ村っぽいって言ったのは、単に三角の形をした公園があるからだったりします。)

【お土産・雑貨屋さん】
台湾らしい雑貨のお土産と言えば、布系の小物・刺繍が多いです。
ティッシュケースや携帯ストラップから、ポーチやバックなどなど。おすすめのお店は以下の通りです。
※絶望的に、現地で写真を撮ってきていないので、写真がなくてすみません。また、写真撮ってきたら追加します。

●雑貨屋さんおすすめ3店舗
「雲彩軒」「Bao gift taipei」「一針一線」

【お茶】
永康街には、お茶屋さんが沢山あるのですが、こちらはパッケージがシックで落ち着いた雰囲気です。
ばらまき系ではなく、”きちんと目”のお土産を買う時におすすめです。

●きちんと目のお土産におすすめ「小茶栽堂」のお茶

【コスメ】
COSMEDは、ドラッグストアですが、ほかに台湾のコスメで有名なのは、「薑心比心」です。
こちらは、ジンジャー(生姜)を使ったスキンケアコスメのお店です。
ボディケア用品が充実しています。
いろんな香りがあるので、買い物もたのしいはず!

●台湾で有名なジンジャーコスメの「薑心比心」

【食べ歩き】
お土産屋さんではないですが、永康街で人気のB級グルメがあるので、こちらも紹介しておきます。
1つ目は、台湾の粉モンB級グルメ・ネギ餅で有名なお店「天津葱抓餅」。
サクサク・モチモチでおいしいです。

もう一つ「思慕昔」は、かき氷で人気。

結構大きいから、友達とシェアでも十分です。

●B級グルメ「天津葱抓餅」
●いつも若者で行列できている「思慕昔」

お土産を買う時に注意したいこと

こちら↓の記事でも書きましたが、もしも旅行のコストを抑えるために、飛行機をLCCにして預け荷物なし(手荷物のみ)で飛行機のチケットを買っている場合は、液体類のお土産は買えないので、ご注意くださいね。

サラリーマンの週末弾丸トラベル~LCC・Peachの上手な使い方~
こんにちは!社会人になると、そんなにしょっちゅう休暇がとれないので、必然的に近場に週末弾丸旅行にでかけることになりますね。「遠くの日本より、近くのグアム(すごい昔に、そういうCMありましたよね・・。)」とはよく言ったもので、(グアムは行った...

ホテルのある「中山」エリアへ移動♪

買い物もしましたし、荷物も増えてくるので、ホテルへチェックインに向かいます。

今回、お土産のパイナップルケーキに選んだのは、「オークラプレステージ台北」のベイカリーに売っているパイナップルケーキです。

ここのパイナップルケーキがお勧めの理由は、ずばり、包装です!

そう、完全なるジャケ買い!笑

でもねー、ほんとに、カラフルで美しいんですよ。

今回、宿泊地にしている「台北国際飯店」のななめ向かいぐらいの位置に「オークラプレステージ台北」はあります。

宿泊ホテルに向かう途中によって、パイナップルケーキをゲットしちゃいましょー。
これで、雑貨・コスメ・パイナップルケーキと、絶対ゲットしておきたいお土産は入手できました。お土産ミッションは、早めに完了していると、後の旅行が気が楽ですよねー。

ホテルにチェックインしたら、少し休憩を

早朝に日本を出てお疲れのことだと思いますので、ホテルチェックイン後、少し休んでもいいと思います。

私は、弾丸旅行であっても、ちょっとホテルでゆっくりする時間は欲しいほうなので、暑い時期ならシャワー浴びたらすっきりしますしね。

【台北旅行のアドバイス】
台北は、全体的に温暖な気候です。
6~9月ごろの旅行ですと、日中歩き回ると結構汗もかきますし、疲れると思うので、水分補給はもちろんですが、ホテルは便利な立地のところを選んでおいて、疲れたらホテルに休みに帰れる、もしくは、シャワーを浴びに寄れるようなところがよいですよ。
真夏ですと、夜遊びに繰り出す前に一度シャワーを浴びてすっきりした方がよいかもしれません。シャツ・下着を1セット多めに持っていってもよいかもしれません。

ホテルでほっこりしたら、スイーツタイム

暑い時期なら、マンゴーかき氷。
涼しい時期なら、温かいスイーツ(豆花)がおすすめです。

日本でも人気の「アイスモンスター」へGO

マンゴーかき氷なら、日本にも進出していますが、やっぱり、「アイスモンスター」がおすすめです。お店もおしゃれだし、人気のお店ですよ。


店内で食べる方の列とテイクアウトの列とわかれています。

【お店情報】
アイスモンスター
台北市忠孝東路四段297号
10:30~23:30

老若男女の地元民から愛される豆花「東区粉圓」

温かいスイーツも、現地の人に人気です。
ローカルの人にも人気で有名なお店ならこちら「東区粉圓
イートインスペースも結構広めです。
「豆花」って何よ!?て感じですが、写真の白い豆腐みたいなやつですね。
杏仁の味がしない、杏仁豆腐。
豆乳を固めたって言えばいいのかな。
これに、好きなものを左みたいにトッピングして食べます!
店員さんは、ほとんど日本語通じないんだけど、オーダーの仕方が日本語で書いてあった気がします。(うろおぼえ)
行列のできるお店なので、スムーズに注文できるか心配でしたが、案外するっとオーダーできて、かつ食べてみたら、想像以上においしい!っていう好印象だけがのこっているお店です。
※冷たい「豆花」もあるので、友達とシェアするのも楽しいです。


【お店情報】
東区粉圓
台北市忠孝東路四段216巷38号

11:00~23:30

では!長くなってきたので、続きは、vol2になります。お楽しみに♪

1泊2日で弾丸台北女子旅を楽しむモデルプラン作ってみましたvol2
モデルプラン vol1のおさらいです! 1日目の日中に、お土産ミッションを完了させているのが(何気に)ポイントです。 【モデルプラン vol1おさらい】 午前10:20桃園国際空港着⇒台北市内へ移動 ⇒永康街にある「鼎泰豊(本店)」...