【台中/観光】国立台湾美術館は、お土産探しにもおすすめ!

台湾

こんにちは!

台中の駅前には、有名な宮原眼科があったり、第二市場、第三市場と割とローカルな雰囲気で、

「え!これ、建て替えないの?」という建物も結構残っていたりします。

↑駅前の通りの風景。

キャバレー的なものがあったのかな。平成というより、昭和な香りがします。

国立台湾美術館

駅前での移動は、徒歩でいろんな所へ行けたんですが、

こちらへ行くときは、駅から少し離れるのでuber利用することにしました。

土日は、18時まで、平日は17時までの開館と、比較的短めなので、ご注意を。

美術館自体は、結構広いです。

附属施設が楽しい美術館

芝生広場が併設されていて、この日は週末だったのもあり、イベントをやっていました。

お天気がいいのもあって、結構、人がいました。

木陰から、イベント観賞

ここのミュージアムショップの品ぞろえはよかったですよ。

文具、食器、衣類など多様にそろっています。

台北にある故宮博物館のミュージアムショップもセンス良くて好きなんですが、

ミュージアムショップは、「ちゃんとしていて、センスのよいお土産」を探すのに重宝するスポットです。

ばらまき系は、食べ物やコスメなどで対応できると思うんですが、

「旅行のお小遣いをくれた義両親」で、しかも、甘いものは食べない人なんかの場合、

ひたすら、困りませんか?お土産。

そんな時、こういうミュージアムショップは便利ですよ。

また、半地下の屋外広場は、「方舟」と名付けられています。

人が少なくてのんびりできます。

↑こういうのは、「ザ・美術館建築」って感じですね。

美術館内は撮影できませんでしたが、いい建物でした。

ここに、タピオカミルクティの「春水堂」があります。

併設して、「秋山堂」もあり、ここは中国茶を楽しめるお店になっています。

台中の駅の方に、「春水堂創始店」があり、そこで昼食を食べてきたところだったので、

こちらのお店には入らなかったけど、雰囲気は、こちらの春水堂の方が好きです。

創始店も、本店らしく、雰囲気あっていいんですけどね。

ずっと、台中の駅らへんを散策していたので、国立台湾美術館の周りは、高級そうな建物もあって、

駅前と雰囲気が変わります。

※台中で一番地価が高いのは、「国家歌劇院(国立オペラ)」周辺だそうです。確かに、

どう見ても高級そうな建物ばかりがずらっと並んでいます。

美術館の並びに私の好きなMOMAがあるのを調べていたので、のぞきました。

新たな台北の楽しみ方をみつけてしまったかも♡台北で洋服買ったりしますか?
こんにちは!台北へ行ったら必ずのぞく洋服屋さんがあるので、ご紹介します! 台北はMOMAだらけ 台北へ行ったら必ず立ち寄る洋服屋さんが、「MOMA」です。私は、台北しか行ったことないんですが、台北に何店舗もあります。 日本では...

結局、2着、洋服を買ってほくほくした気持ちで、次のエリアへ移動しました。

MOMA 五権門市

台中市西區五權西路一段136號

この記事のまとめ

この記事のまとめ

・駅からはやや離れているので、バスかタクシー・Uberでのアクセスがおススメ

・国立台湾美術館は、広場もあって週末は人でにぎわっている

・ミュージアムショップは、センスのいいお土産探しに最適

・春水堂の雰囲気がよい

・周辺はちょっと高級感のあるエリアなので、雰囲気がよい

台中で時間があるなら、美術館あたりでのんびり過ごすのもおススメです。

コメント