『SOFホテル』NZ建築家Fearon Hayのリノベホテル【口コミ/朝食/アクセス】

台湾

こんにちは!

古い建物をレトロな雰囲気を残して、観光・アートスポットとして活用するリノベーションが盛んな台中ですが、こちらのホテルは、結構、本気なリノベっぷりです。

台中のホテルを探している時に、このホテルの写真を観て、宿泊即決しました。

SOFホテルについて

SOFホテルは、ニュージーランドの建築家「Fearon Hay」がリノベーションしたホテルです。

外観からして、ぐっとくるでしょ。

(車、邪魔やーーん。涙)

さて、中に入ると、さらにステキです。

真ん中が吹き抜けになっています。

ここのフロントの女性は、私が日本人とわかると、頑張って日本語で説明してくれて、

その気持ちがうれしかったです。

1階のロビーにあるソファスペースです。

ガラス張りなので、uber来るのを待ってたり、何かと便利なスペースです。

(外で待つのは、暑いので)

 

客室:スタンダードダブルルームについて

楽しみにしていたSOFホテルの滞在ですが、台中の現地ツアーに参加したりしていて、

ゆっくりとした滞在はできませんでした。(夜チェックイン、翌朝チェックアウト)

それでも、素敵な空間は満喫できたので、満足しています。

私は、2階のお部屋でした。

(夜、撮影しているので、暗くてごめんないさいよ。)

フロントで、100元をデポジットとして渡して、ベーブ(虫よけ)を借りることができます。

なんか、虫が入ってくるらしいです。

(私の部屋には入ってこなかったですが。ベープの威力なのか)

シャワーは、水圧もよく、さっぱりしました。

朝食

こちらのホテルでは朝食のサービスは行っていないのですが、

1Fのロビーに自由に利用できるカフェがあります。

簡単なスナックなどもおいてあります。

奥にもテーブル席があって、

コンクリートとスチールと木の素材の中に、ブルーがきいてるなぁ。

と、こういうのは、センスですよねぇ。

勉強になります。

上から、パシャリと。

 

SOFホテル宿泊の相場

スタンダードダブルで部屋をとりましたが、1500元程度でした。

すごくリーズナブルだと思います。

自由に使えるカフェもあって、宿泊客は若い人が多かったですね。

インスタで、このホテルフォローしているんですが、みんないろんな写真をアップしていて、

オサレ~~と感心しちゃいます。

予約は、ネットで各種サイトからできます。

エクスペディアは、独自のポイントシステムがあるので、まず空室状況などをチェックしているサイトです。

コメント