【台湾/スタバ】龍山寺にあるリノベーションスタバに行ってきた

台湾

こんにちは!

台北の迪化街にあるバロック建築のスタバ

【台湾/スタバ】迪化街にあるバロック建築に作られたスタバが素晴らしかった!
こんにちは! 台北の「迪化街」と言えば、乾物や漢方のお店が並ぶレトロな街並みが人気で、 観光で立ち寄る方も多いと思います。 私も、台北旅行時に毎回とは言わずも、半分ぐらいは立ち寄っているエリアです。 迪化街のスタバ「保安門市」 住...

の次は、

龍山寺の近くにある、文化財の住宅をスタバにリノベーションした店舗へも行ってきました。

スターバックス 艋舺店

住所:台北市萬華區西園路一段306巷24號

MRT「龍山寺」駅出口2を出て、左へ。

営業時間:7:30~22:00(土・日曜8:30~) 2019年5月調べ

この建物が見えてくると、すぐわかると思います。

方向音痴の私でも、難なくたどりつけました。

台北市萬華区にある市指定古蹟の「萬華林宅」を利用した店舗です。

「萬華林宅」は、日本統治時代の1932年に、地元の名士であった林細保氏が建てた邸宅だそうで、

入口も素敵

限定品も売っていて、おもわず買いそうになる。(持って帰るの、大変なやつ!)

1階で注文しまして、2階へ

結構、人が多かったです。

がらんとした、アトリエに作ったカフェみたいな雰囲気でした。

これが、もと住宅ってことは、どんな立派な邸宅だったのでしょうか。

1階は、中庭がテラス席になっていました。

2階では、リノベーションの映像が流れていたり

天井が高くて、すっきりした空間に、

若い人もおじさま、おばさまもみなさん午後のひとときをスタバでのんびりすごされている

雰囲気がよかったですね。

こんなスタバ、近所にあったら最高やん!!!

そして、3階以上もあるんですが、

これ、

週一っていうのが、台湾で「月曜日」になりますので、

月曜日と火曜日と木曜日の14:00~16:00は自由に閲覧できますよ。って意味と思われます。

リンクをはっておきますね~。00

萬華林宅 | 艋舺星巴克 | Taipei City
臺北市市定古蹟萬華林宅 星巴克艋舺門市 臺北市文化局補助私有古蹟活化再利用 開放參觀 導覽預約

改修前の写真などが観れますよ。

見学について、翻訳版を転記すると、以下のように書かれています。

現地見学(現地登録、20名まで):毎週月曜日、火曜日、木曜日、14:20、14:20、14:00、16:00〜16:00 
ガイドツアー(オンライン予約):毎月第一日曜日の10:00〜12:00、14:00〜16:00
自由に見学!と言っても、定員があるので、注意が必要ですが、
せっかくなら、見学できると、ラッキーですね。

コメント